toggle
RINALAP RINALAP RINALAP
Apr 10, 2016

桜花賞 回顧 ルメール大やらかし、いったい何をやっている…

タグ:

12.4 – 10.7 – 11.7 – 12.3 – 12.0 – 11.4 – 11.3 – 11.6 = 47.1-46.3 = 1:33.4

なんじゃこりゃ…とまずはため息。
まぁ確かに展望ではこんなことも万が一あるかも…とは触れましたけどねぇ。
競馬ファンとしては大一番でこれはないよなぁと思いました。
本気でメジャーエンブレムから馬券勝負にいった人は一晩中愚痴が止まらないかも。

 
レース直後はスタートでいったいどんな不利を受けたんだとも思いました。
でもパトでも全然普通…
ルメール自分から下げたのかと。
確かにロケットスタートではなかったですが余裕で出して行ける猶予がありました。
メジャーエンブレムの武器を一瞬で消し去る悲惨な騎乗と言っていいでしょう。
メジャーのラップを出し切ってやられるなら清々しいですがこれはひどい…

 
1、2着はスローで緩んだ場合の2頭、ジュエラーとシンハライトのワンツー。
このラップになった場合はシンハライトかなと思ってましたが、あのポジションから差してくるとは。

 
1着ジュエラー
実際勝ってるから何も言えませんが…これも馬の良さを引き出してる騎乗には見えないんですけどねぇ。
前半は自身超スローペースの中にいると思いますし、ミルコらしい緩みからの早仕掛けもありませんでした。
シンザン記念の姿とはまったく真逆で、これまた評価に困るというか…
でもこれでシンハライトを差してるんだから評価はしないといけませんし。
むちゃくちゃな馬だなぁ。
ミルコはほめられた騎乗には見えなかったものの、これがミルコマジックと言われると何も言えないこの感じ…

 
2着シンハライト
一番完璧に乗ってると思うんですけど及ばず…
これは勝たしてあげてって感じでしたけどね。
メジャーエンブレムが勝手に自滅してラップがチューリップ賞まんまになりましたし、展開も騎乗もどんぴしゃでした。
オークスは2強かな。

 
3着アットザシーサイド
みくびってたけど良い騎乗です。
上位2頭との差はL1の持続ですね。ここが甘かった。
福永君は完璧かなと。
フィリーズレビューで脚を出し切れなかったのでここはちょっと早めに行けたのかな。
L1足りないのが分かったら今度考えるのはポジション差ですね。
オークスはそこを見せて欲しいな。

 
個人的には馬券勝負は降りた立場だったんでそこまではムカついてません。笑
ただルメールを見る目は完全に変わってます…
メジャーのガチラップ対2強を素直に見たかったんですよ。

 
おまけですが、このレース、戸崎君のメジャー潰しが露骨です。
自分の馬の良さを捨ててまで潰しにきてます。
ノーザン同士ですごい不自然ですが、もしかしてシンハライトがノーザンの大将だった?

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 10, 2016

春雷S 予想 ◎サカジロロイヤル

タグ:

中山もそこそこ高速状態まで回復してたなぁという印象。
というわけで意外とペースは落ち着くんじゃないかなと。
引き上げたいカハラビスティーが大外に入ったところがポイントですかね。
内にエイシンスパルタンがいるのであまり強引につっかからないと思います。

 
◎サカジロロイヤル
○アースソニック
▲シンデレラボーイ
△エイシンスパルタン
△ベルルミエール

 
ペースが落ち着くという決め打ちです。

本命サカジロロイヤル
最下位人気でも堂々と本命打っちゃうよ。笑
高速巧者でペースが上がり切らないレースが狙い目。
まぁペース決め打ちですが、ここは落ち着く可能性があります。
外から余裕を持ってポジションを取れればおもしろいですね。

 
対抗アースソニック
単穴シンデレラボーイ
この2頭はオーバーペースにならなければ安定。
トップスピードが問われる展開になれば。

 
ベルルミエールはまともな競馬、騎乗ができればオーバーペース意外では安定できるはずなんですけどね…
まぁそろそろまともなレースになってもいい頃…

 
エイシンスパルタンはペースが上がっても全然大丈夫。
中緩みは歓迎だし、ここは人気でも拾っておかないと。

 
ワイド ながし 13 – 06, 08, 12 各1点
ワイド 通常 04 – 13 2点
ワイド ボックス 04, 06, 08, 12 各5点
ワイド 通常 08 – 12 5点

合計40点

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 10, 2016

桜花賞 予想 ◎メジャーエンブレム

タグ:

参考
メジャーエンブレムに死角はあるのか
桜花賞 展開予想

 
まず土曜の馬場ですが、阪神も中山もそこそこ高速まで戻してきている、とみていいでしょう。
ただチューリップ賞レベルの超高速ではありませんね。

もうこの桜花賞はメジャーエンブレムとチューリップ賞2頭の順番だけだと思います。
結局本命はメジャーエンブレムにしました。相手はジュエラーを上に取り、シンハライトを下げます。
これはハイペース適性で差をつけています。

 
まずチューリップ賞のラップです。
12.2 – 11.0 – 11.4 – 12.2 – 12.1 – 11.2 – 11.1 – 11.6 = 46.8-46.0 = 1:32.8
なにがすごいかというと馬場がすごいんですが…前半46秒台を出しているにもかかわらずペースバランスがスローなんですね。
というわけでこのレースは46秒台とはいえペースが上がり切っていません。
ここでシンハライトの上がり33.0から前半を計算するとシンハライトはかなりのスローバランスの中にいたと。

 
ジュエラーもこのレースでは大きなことは言えませんが、シンザン記念は46.3-47.8です。
これを追走して後方からL1だけで4~5馬身を詰めているわけで11.7 – 12.0のL2ハロンですが、L1はたぶん自身11秒あたり。
脚を出し切れませんでしたし、1.5秒ハイで脚を使えたという時点で追走は問題ではありません。
この部分がシンハライトに比べると武器になります。

 
そしてここで桜花賞はチューリップ賞ほどは高速ではないという点。
G1とはいえ時計はチューリップ賞のほうが速くなるぐらいかもしれません。
それでもおそらくメジャーエンブレムはチューリップ賞と同じ46.8、もしくはそれより速く引っ張ってくる可能性は高いでしょう。
となると後半はもう少し時計がかかってくるということですから、チューリップ賞より明確に追走は問われることになります。

 
というわけでルメールがきっちり刻めばこの序列は守られるはず…
もし緩んだ場合はシンハライトが一番手ですが。
コーナーもきっちり11秒台で回してこれればメジャーエンブレムが勝つはずですけどね。

 
◎メジャーエンブレム
○ジュエラー

△ラベンダーヴァレイ
×ビービーバーレル
×アッラサルーテ
×ジープルメリア
×メイショウバーズ

(▲シンハライト)

 
3着付けで遊びます。
シンハライトは展開次第では最上位になりえるので単穴ですが、馬券としては入れたところで…って感じなので。
最初から3着だけ目掛けて来るような馬に大穴を期待します。
ラベンダーヴァレイだけは適性あるんで怖いと思ってますけど、中途半端に色気のある子はもう切り捨てます。

 
3連単 フォーメーション 05, 13 – 05, 13 – 06, 08, 09, 15, 18 各1点

合計10点

意外に20万馬券までありますよ。笑

ビービーバーレル3着付けとシンハライトの組み合わせ4点追加しました。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 9, 2016

ニュージーランドT 予想 ◎カープストリーマー

タグ:

ニュージーランドT 展開予想を参照してください。

 
なんか自分の記事読み返してると馬場読みに苦心してるのがわかりますね。笑
いろいろ推測はしてますが、結局は明日の芝レースをいくつか見てみないことにはわかりません。
あと、予想はリアルタイムで投稿してるんですが、展望は予約投稿なんでちょっと一貫性がなかったりします。
(書いてるときはそう考えている)

 
さてNZT。
中山も回復傾向ですが、先週は時計がかかっていたので、結局戻っても先週ぐらいまでかなと想定しておきます。
そして展開を読みたいんですが…これがまったく読めません。
なにがハナでしょう…
ただけっこう前に行きたい馬は多いですよね。
それに加えて時計のかかる馬場を想定しているので、ペースはそこそこ流れるっていうのをとりあえずベースにしたいと思います。

 
◎カープストリーマー
○ハレルヤボーイ
▲アストラエンブレム
△ダンツプリウス
△サーブルオール
△エクラミレネール

 
本命カープストリーマー
対抗ハレルヤボーイ
流れるチームで本命対抗は組みたかったのでこの2頭。
けっこうよく似たタイプで、ハレルヤボーイは展望でも書いたとおり未勝利戦を評価、カープストリーマーは前走を評価しています。
共通してハイペース適性が高く、そこからもう一脚が使えるところが魅力。
まぁちょっと最後は落ちちゃうと思うんですけど、その点では今回抜きん出た馬もいないかなと判断しました。
割と総合力タイプが多いような気がするので、そういうことならハイペース適性を重視してみようかなと。
どっちか来てくれれば。

 
単穴アストラエンブレム
人気馬の中ではハイペースでそこそこやれる方。
まぁ緩くなればそれはそれでもちろんOKです。
総合力はやっぱり上位。ラストは甘いけど今回は追走重視。

 
ダンツプリウスも総合力。
ペース幅はまずまずいけるとは思います。

サーブルオールはスローチームですが(というか未知数)マイネルハニーもL1押さえ込んでるように持続は確か。
けっこう能力を感じさせるので一応連下に。
ポジション取れなくなって中枠、柴山君とくれば不安は大きいですけどね。
でもまぁだいたいペース合わないって言ってスパっと消しがちなんであえて。

エクラミレネールは大穴だけどハイペース適性がありそうです。
クイーンC7着だし、中山の平均バランスで好走できてるので。
押さえておきます。

 
3連複 ボックス 03, 04, 05, 09, 11, 12 各1点
馬連 ボックス 03, 04, 05, 09, 11, 12 各1点

合計35点

馬券はけっこう楽しみな一戦。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 8, 2016

阪神牝馬S 予想 ◎ウインプリメーラ

タグ:

阪神牝馬S 展開予想を参照してください。

 
現在、稍重。
明日は快晴なのでおそらく良表記まで回復しそうです。
実際どれぐらい重いのかはわかりませんが、先週は高速馬場なのでそうひどくはなさそうかなと。

 
展開は事前展望のとおり。
ただ馬場が回復傾向だとおそらくスローです。
ダンツキャンサー以下はちょっと離れるかもしれません。

 
◎ウインプリメーラ
○スマートレイアー
▲ストレイトガール
△ミッキークイーン

 
本命ウインプリメーラ
本命ですが頭なしの買い方です。おそらく坂で甘くなるかなと。
この子は3~4角外回しコーナー最速でもL1まで持続できますから(京都なら)
阪神でも下り坂加速で坂までは安定できるはず。

 
対抗スマートレイアー
とにかく出遅れなければ。
ポジション取って脚を出し切ればそれなりのところには来るでしょう。

 
単穴ストレイトガール
トップスピードのレベルは最上位。
馬場が回復傾向ならやはり頭を取れる武器があります。
コーナーから11秒台連発でもL1バテ差しが効くというすさまじいトップスピード持続。
今回は状態面ではネガキャンもちらほらなのが逆に怖い。

 
馬単 2着ながし 09 – 07, 13 各10点
3連単 フォーメーション 06, 07, 13 – 06, 07, 13 – 09 各1点

合計26点

今週の重賞はまったく迷いなしだ。(嘘

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 8, 2016

桜花賞 展開予想 メジャーエンブレムは意外に嫌な枠

タグ:

JRA公式発表で金曜正午時点で重馬場。
昨日は68mmも降ったみたいです。
桜花賞は日曜とはいえ、さすがに高速状態ではなさそうです。

 
そしてけっこう悩ましい枠順になったなぁと思っています。

メジャーエンブレムはけっこう嫌な所に入ったと思ってるんですよ。
というのは自身より外、しかも隣にビービーバーレルが入ったことですね。
ビービーバーレル的にはもう完全にゲート勝負で、ここで前に出てしまえばスローコントロールもなくはないんじゃないかなと。

もしくは番手フタでコントロール。
メジャーエンブレムに潰された経験のある同馬としてはこっちのほうが可能性は高いかもしれません。
メジャーエンブレムのハイペースを想定している陣営がほとんどなので、力不足を認識している馬はあまり積極的にポジションを取ってこない可能性はあるかなと。
後ろをスローに落とすことだけを考えてもおもしろいと思います。
(ただミルコはポジション取ってくる)

そうなると後方の馬の脚を削ぐことができないので、一気に差し決着に傾く可能性はあります。
まぁ無視してルメールが全力で逃げればメジャーエンブレムは圧勝できるとは思ってますが、ぽーんと大逃げ状態になれば無意識に少し緩める意識が出そうな気もするんですよね。

 

 

逆に残り2頭のシンハライト、ジュエラーは絶好枠だと思います。
脚を出し切りたいタイプのこの2頭はレースがかなりしやすいですし、騎手の特徴ともマッチします。
高速馬場だと外から回すロスがメジャーエンブレムレベル相手だときついなっていう感じはありましたが、この馬場なら大丈夫かなと思います。
コーナーでもとんでもないラップを維持してくる可能性はあるんですけどね。
逆に多少は緩む可能性も出てきたわけなので。

 
どういう序列にするかですが、やはりハイペース適性も高く、外からポジションも意識しやすいジュエラーが一番手。
ジュエラーはシンザン記念、チューリップ賞見ても明確にハイペース適性があります。
この2レースは出遅れリカバーのロスがあってのものですし、今回五分にでも出れば確実にポジションは取れるとみています。

シンハライトはこのハイペース適性とポジショニングという部分でジュエラーより評価を下げざるをえません。
渋った馬場でハイペースとなると追走が明確に不安です。(未知数)

メジャーエンブレムに関しては、自分を信じてぶっ飛ばせばついてこれる馬はいないと思っていますが、やはりわずかでも慎重に乗ってしまう可能性を考えてしまいます。

 
メジャー慎重orビービーにコントロールされる→ジュエラー、シンハライト
メジャーぶっ飛ばし→メジャー、ジュエラー

というわけで馬券はジュエラーからメジャー、シンハライト馬連…
これ何倍つくの?笑
やっぱ勝負しにくい。

3着候補は流れてラベンダーヴァレイ、アットザシーサイド、ややスローに流れてウインファビラスぐらいまでしか買えないかなぁ。
ビービーバーレルのコントロール化ならビービー3着は狙ってもいいです。

 
でもみんな同じような買い目な気がする。
そこが不気味。
なにかとんでもないパターンを最後まで検討したいと思います。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
1 69 70 71 72 73 74 75 76 77 92