toggle
RINALAP RINALAP RINALAP
Apr 10, 2017

桜花賞 回顧 レーヌミノルが得意のラップで潰し切る

タグ: ,

12.7 – 10.9 – 11.1 – 11.8 – 11.8 – 11.5 – 11.9 – 12.8 = 46.5-48.0 = 1:34.5

 
ソウルスターリングが負けたのは馬場である…と。
まぁどこを見てもそう書いてあるので、ここでは馬場が重かったよ!なんていう回顧はしません。
単純にラップを見ていきましょう。
(まぁこのラップが出たのは馬場によるところはありますけど、池添君の積極騎乗の賜物でもあるでしょう。)

 
そりゃレーヌミノル勝つわ!っていうぐらいレーヌミノルが得意とするラップになっております。
馬場の適性差だけでレーヌミノルが勝ったわけではない、ということはしっかり言っておきたいと思います。
ただこれならアエロリットもやれたよなぁというのはありますが…

アエロリットはけっこうみんな推してましたからねぇ…
罠っぽかったのはありますし、これならレーヌミノルも同じぐらい買えただろと言われればそうかも。
池添君がここまで積極的に刻んでくるイメージが沸きませんでしたねぇ。

 
1着レーヌミノル
簡単に言うと追走で後ろを潰し切ったということです。
ハイペースには強いわけで、それを生かすレースをしてきたと。
普通の桜花賞なら後傾になりますし、今年の馬場状態ならではの展開になったと思います。
これをまさにアエロリットに期待したという予想でした。
結果的にはチョイスミス。残念。

 
2着リスグラシュー
時計のかかる阪神JFでソウルを追い詰めていたので、もしかすると重馬場でパフォーマンスを上げる(というか差を詰める)可能性はけっこうあるんじゃないかなと思って今回は見限らず購入。
豊さんもコメントしている通り、要所で置かれてしまったのが勝負の分かれ目でした。
この子はこういう消耗戦のほうが本領なのかもしれませんね。

 
3着ソウルスターリング
緩みなしのハイペースを外々回してぶち抜けるほどの怪物ではないということ。
やはり基本的に競馬は外から勝とうとするならコーナーの緩みで取りつきたいものですが、そういうラップではありませんでした。
もちろん馬場も違うけど、そもそも競馬としての展開がまるで違いますよ。
阪神JF、チューリップはやはり前受けですからね。
まぁこれは予想としては狙い通りの3着ということでいいと思います。
ルメールが飛ぶっていうのはいつもこういうことなんだから。

 
予想の考え方は惜しいといえば惜しいんですけどね。
まぁでも2強の適性を疑ってはいたものの、決定的に嫌う材料を準備できなかったのが敗因ですよね。
そこまでの判断材料がなかったと。
点数かけて勝負に行くレースでもなかったので難しかったです。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 9, 2017

4月9日 平場 予想

タグ:

印4頭がいつもの3連単1着固定
印5頭が3連複軸1頭ながし
となります。(いずれも6点)

 
馬場決め打ちできるなら渋ってくれてたほうがむしろ狙い馬は明確ではある。
なにかひとつ取れますように。

 
中山08R
◎10トーホウスペンサー
○08ロンバルディア
▲02アイリーグレイ
△04スクエアゴールド

 
中山09R
◎06マナローラ
○01コマノレジーナ
▲05ハートオブスワロー
△10アマノガワ

 
中山10R
◎04リンクス
○05ニシノカブケ
▲15コスモナインボール
△16ユメノマイホーム

 
中山11R
◎13ブルドッグボス
○08カジキ
▲11ゴーイングパワー
△07ナンチンノン

 
中山最終
◎01サラセニア
○02マイネルビクトリー
▲09アンヴェイルド
△13ベストセラーアスク

 
阪神09R
◎09レッドストーリア
○01ドロウアカード
▲03ハローユニコーン
△08ブラックオニキス

 
阪神10R
◎04ムーンエクスプレス
○01ブラヴィッシモ
▲12エポワス
△06ヒルノデイバロー

 
阪神最終
◎05クリノリトミシュル
○01オールマンリバー
▲06オウケンワールド
△07サージェントバッジ

ソウル飛ばした後の貫禄の最終ルメールを想定。笑
ま、そう簡単にはいかないでしょうけど。

 
福島最終
◎14スナークスカイ
○08ユキノカトレア
▲04ラブローレル
△13ダイメイプリンセス

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 8, 2017

桜花賞 予想 ◎アエロリット

タグ: ,

さぁ注目の一戦ですが、冷静に馬券のことを考えると、外してもダメージのない点数でソウル落ち馬券をちょろっと狙うような付き合い方がベストにも思えるレースです。

 
ソウルスターリングを本命から落としたのはやはり人気…と馬場、そして雨の外枠ルメール。

 
まず馬場ですが、土曜夜から朝まで雨となれば相当タフ。
稍重もけっこう厳しいかなという状態を想定します。

 
展開はまずは譲り合いですかね。
あまり積極的に行こうという馬はいないと見ます。
ペースは重馬場を意識してのスロー寄り、ただ馬場補正で平均まではしっかり想定したほうが良いでしょう。

 
上位人気のポジションですが、まずアドマイヤミヤビが後ろ、スタート次第でソウルの直後を狙ってくるでしょう。
そのソウルのポジションが問題というか付け入る隙でもあるんですが、馬場もタフで外枠、折り合いを意識すると、ルメールの消極性が出てしまう可能性はけっこう高いのではないかなと。
(良馬場だとしても狙うならこの要素しかないなとは思っていました。)

リスグラシューは勝負の先行策をここで出してくるかもしれません。

本命アエロリットは番手ぐらい狙ってくれるとおもしろいんですけどね。
枠的にはかなり自由に動けると思いますし、ノリさんに期待です。

 
◎アエロリット
○ソウルスターリング
▲アドマイヤミヤビ
△リスグラシュー
△ミスエルテ

 
本命アエロリット
一番大きいのはハイペース適性と追走、ペース幅もかなり広いです。
まずこの子を気に入ったのがフェアリーSで、2秒以上のハイを先行、これは飛んだなと思ったところを加速を踏んで2着に粘りました。
これは強いなと思いました。

さらにクイーンC。
平均ペースから超絶ラップのアドマイヤミヤビに完全に捉えられてからもL1まで耐えるしぶとさ。
この時は正直ポジション差もほとんどつけれていなくて、厳しいと思って見ていました。
どちらの重賞も想像を超えてきたと言えると思います。

こういうラップ経験を持っている子は読みにくい馬場で強気に動いていける強みがあると思っています。
もしかしたらノリさん、逃げるかもしれません。
この子に賭けたいと思います。

 
リスグラシューは時計のかかる阪神JFでソウルに迫って見せましたが、高速のチューリップでは相手になりませんでした。
ということはタフ馬場で差を詰める可能性は残っているかなと。

 
ミスエルテはまぁ配当もいいので一応。
成長に賭ける以外に買い要素はないとは思ってますけどね。

 
馬単 1着ながし マルチ 12 – 14, 15 各5点
馬単 1着ながし マルチ 12 – 01, 06 各1点
単勝 通常 12 6点

合計30点

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 8, 2017

4月8日 平場 予想

タグ:

印4頭がいつもの3連単1着固定
印5頭が3連複軸1頭ながし
となります。(いずれも6点)

 
病み上がり予想。
なんとなく当たる気はしないけど、どうかな。

 
【追加】
中山09R
◎05クィーンズベスト
○07ブルックデイル
▲01ヤマニンバステト
△04トーセンラーク

 
中山08R
◎06カブキモノ
○04ヴァッハウ
▲10グラスアクト
△01グラスレグナム

 
中山10R
◎08サトノエトワール
○06ワールドレーヴ
▲01アドマイヤキズナ
△02ペンタトニック

 
中山最終
◎15タイセイラビッシュ
○05キョウエイスコール
▲12チェルカトーレ
△04プッシュアゲン

 
阪神09R
◎07リッチーリッチー
○03ララエクラテール
▲01トウキョウタフガイ
△11ビップレボルシオン

 
阪神10R
◎17アンタラジー
○02エスティタート
▲13ラクアミ
△14ダノンルージュ

 
阪神最終
◎13カフジキング
○03ロバストミノル
▲04オルナ
△12ヴァローア

 
福島最終
◎04ダブルフラワー
○14ラブリーアモン
▲04クイックモーション
△05ヒメタチバナ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 8, 2017

阪神牝馬S 予想 ◎クイーンズリング

タグ: ,

昨日の夜には完成していた予想ですが、思った以上に雨が降っていたので公開を待ちました。
結果、重まで行くとは思っていなかったので、まぁ良かったのかなぁと…
でもあえて本命は変えず、ヒモだけ少し動かしました。

 
以下、前日予想ままです。

 
展開としてはあんまり飛ばして行く馬が見当たりませんね。
クロコスミアが押し出される感じに出るかなぁという感じです。
馬場による騎手の意識から考えて、スロー寄りに落ち着きそうな気がします。
そして渋ったときの遅仕掛けですね。
なかなかこういうときは早仕掛けにいけないパターンが多いので。

 
ただ、馬場によって自然とペースバランスは平均近くになる可能性はあります。

 
◎クイーンズリング
○ミッキークイーン

▲クロコスミア
△アットザシーサイド
△タッチングスピーチ

×デニムアンドルビー

 
まぁまずクイーンズリングとミッキークイーンの二択にはなりますよね。
ミッキークイーンは早仕掛けタイプなので浜中君が仕掛け遅になりがちな馬場状態で切り裂いて行けるかどうかでしょう。
浜中君次第っていうような馬に賭けるのもストレスなのでミルコ頭で無難にいっときます。

 
アドマイヤリード、デニムアンドルビーはまず動かない騎手が乗ってるので、前受けの相手は浜中君ぐらい。
浜中君が動かなければ前で決まる可能性が高いと思います。

 
この予想はあまりズブズブの道悪までにはなりすぎないっていうところをピンポイントで狙った展開予想なので、馬場次第って感じではありますけどね。
騎手の意識による予想です。

 
※ここから当日補足
馬場が重までいきましたので、これはかなり減速を踏んでくると考えられます。
そうなるとバテ差しになりますが、ミッキークイーンには追い風に感じました。
仕掛けが遅れても勝ち切れる可能性が上がったかなと。

 
穴でタッチングスピーチを追加しました。
とにかく前が一気に落ちる馬場でないと買えない馬で、買えるときには積極的に買っておきたいと思います。

 
アドマイヤリードは短縮で追走不安。
2、3秒ぐらいスローになれば頭でしょうね。
ただこの馬場だとそのバランスにはならないはずで。

 
3連複 フォーメーション 03, 06 – 04, 09, 11 – 03, 04, 06, 09, 11, 15 各1点
3連単 1着ながし 03 – 04, 06, 09 各1点

合計21点

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Apr 7, 2017

ニュージーランドT 予想 ◎ボンセルヴィーソ

タグ: ,

阪神よりは降ってないイメージはありますが、それは関西の雨は直接見てるから降ってる気になってるだけで、結局中山がどうなのかはわかりません…
どっちにしろトップスピード戦にはならないと思うんですが…

 
大外ボンセルヴィーソはとにかくテンが速いのでまず出てくるはず。
スズカゼの出方を見ながらになるかなと。
メイソンジュニアもまたまた枠が良いので積極的に出してオッケーですが、何かの後ろには入りたい。

 
とにかく雨で馬場が渋ってくると、騎手はまずペースを上げません。
さらに仕掛けも遅くなりがちです。
コーナーもほぼ緩むと思われます。

 
◎ボンセルヴィーソ

○メイソンジュニア
▲ジョーストリクトリ
△ナイトバナレット
△クライムメジャー
△スズカゼ
△カリビアンゴールド
×イノバティブ

 
本命ボンセルヴィーソ
ファルコンSに続き本命。
距離延長は、より先行力と追走を生かせるので良いと思います。
前走もラップ的にはコウソクストレートより強い競馬をしていました。
テンの速さ、対応ペース幅の広さ、総合的に見てこの子を軸に据えたいです。

 
対抗メイソンジュニア
ファルコンSの回顧でNZTに出てきたら買えと、過去の自分が言っています。
またまた良い枠を引いちゃって、ちょっと罠っぽさは感じるんですけどね。
渋って仕掛けが遅れる展開になりやすいので、素直に考えれば強烈ギアチェンジは怖いはず。

 
単穴ジョーストリクトリ
中緩み必須なのでここは狙いやすい状況ではあります。
まぁ渋ってくるとほぼ確実にペースダウン、中緩みしますからね。
問題は前走同様内で詰まることですが、どっちにしろシュタルケなので外引いてても動かないでしょう。
それなら内で押し上げる進路さえできればというところ。

 
ナイトバナレットはまず出遅れるので連下以上には上げにくいですが、前走から馬場条件が一気に好転するので押さえておきたいと思います。

 
3連複 軸1頭ながし 16 – 01, 04, 06, 07, 09, 10, 13 各1点

合計21点

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
1 2 3 4 5 6 7 8 82