toggle
RINALAP RINALAP RINALAP
Jul 31, 2017

アイビスSD 回顧 ラインミーティアまさかの頭まで突き抜け

タグ: ,

11.8 – 10.0 – 10.4 – 10.3 – 11.7 = 21.8-10.4-22.0 = 0:54.2

 
差されたときそんなにラスト落ちたの?と思っていましたが、ご覧の通りですね。
これが新潟競馬の基本と言えば基本なんですが、いつも開幕週はそんなでもないんですよ。
ペースは平均になっているので馬場を考えると前半ちょっと前の争いが激しかったかという感じ。
もう少しスロー寄りなら…というところですが、これはもうどうしようもない部分ですね。

 
twitter見ていても、頭で失敗してる外し方が多かった印象。
ボックスかマルチでないとさすがに拾いにくいですね。
ただそうするとガミも考えられるレース傾向で…
3連複も同じでだいぶ安くつく可能性が高く、3連単頭固定でいっちゃう人が多かったかも。
そういう世間で売れてる目は来ない…
買い目次第では当たるぐらいの予想はしてますがやはり買い目が難しい…競馬は買い方。

 
悔しいですねぇ…
まぁ西田さんのインタビュー見てるとかなりほっこりするんですけどねぇ笑

 
やはり直千は枠が大きい…
フィドゥーシアの速さを持ってしても10番からでは外ラチを取れませんでした。
まぁこれは大外にアクティブミノルがいたからではあります。
なので外から順にテンの速さ、スタートの序列をしっかりつけることが大事かなと。

 
ラインミーティアはポジションは取れない馬ですが、昨日は外ラチ沿い後方はスペースがかなり空いていました。
なるほど、こうなるとハマってきますよね。
アクティブミノル直後のスペースを徐々に詰めながら追走しL1でバテ差し。

 
問題はアクティブミノルがなぜ負けたかですが…
あまりよくわかりませんが、後半スムーズな感じではなかったですね。
ちょっとふらふら?バテてたのかもしれません。
やっぱり前半ペースが少し速い感じでしょうか。
落とし方を見るとそんな気がします。

 
レジーナフォルテはこのメンバーで6.7倍の4番人気。
みんな見る目があります…
わたし的にはけっこう隠し玉って感じだったんですがモロバレしとる。

 
反省点はネロをバッサリ消せなかったことですね。
これなら頭数的に3連複にぶち込む策も候補にはあっただけに。

   
Jul 30, 2017

アイビスSD 予想 ◎フィドゥーシア

タグ: ,

閃光特別ではイケメンに恥をかかされました。笑
こっちはお願いしますよ~
フィドゥーシアはずっと応援していて、ついに重賞でも1番人気かと感慨深いです。

 
土曜は内枠を狙ってみましたがまったくダメでした…
馬場差というよりはやっぱり外ラチとロスがポイントなんでしょうね。
アイビスは外枠に有力馬が入ったので素直にいきたいと思います。

 
◎フィドゥーシア
○レジーナフォルテ

▲アクティブミノル
△レッドラウダ
×ネロ
×ラインミーティア
×ラインスピリット

 
本命フィドゥーシア
後傾スプリンターで直千はベスト。
千二だとペースに左右されますからね。
特に言うことがないです。勝ち切れるかどうかですね。

 
対抗レジーナフォルテ
正直人気薄だろうと楽しみにしていましたが…
みんなよく見てる…
この子は未勝利戦が直千なんですよね。
そこで55秒というとんでもないタイムを叩き出し、2着に5馬身差。
前走なんかは勝っても平凡だったりしますが、わたしは直千の鬼と見ました。

 
単穴アクティブミノル
この子は初の直千になりますが、ラップ的には完璧に合ってきそうですね。
もうちょっと人気しないと思っていましたが…大外枠引いちゃってね。
ただなんとなく罠っぽいという直感もあり…

 
ネロは昨年本命。
やっぱり斤量が効くコースではあるんですよ。
ちょっと出脚が遅れる。
ちょっと遅れると外にフィドゥーシアがいるっていうのもやっかいですからね。
これで勝ったらすごい。
ただ適性は完璧ですよ。

 
レッドラウダのほうを狙いたいです。
前走スタート遅れてるんですよ。

 
3連単 フォーメーション 10, 14 – 10, 12, 14, 16 – 04, 09, 10, 12, 14, 15, 16 各1点

合計30点

   
Jul 29, 2017

クイーンS 予想 ◎クインズミラーグロ

タグ: ,

札幌千八はコーナー4つ。
最初のコーナーがすぐにやってくるので、ポジションを考えるとスタート直後が大切です。

 
昨年はスローを読んでシャルール、ダンツキャンサーを狙い打ち。
またブログ内検索でもして欲しいですが。笑

 
ただ今年はけっこうポジションを取りたい馬が多いです。
ノットフォーマル、ヤマカツグレース、クロコスミア。
さらに内からスタート決まればアエロリット、トーセンビクトリーも内枠だけにある程度出していく意識は強めか。

 
まぁだからと言って流れる決め打ちもけっこう難しい。
ペースはちょっと読みにくいなと思っています。
仕掛けも鍵を握っていて、札幌はコーナーから流れてくるとL2最速になったとしてもトップスピード戦にはなりませんからね。
ほんとはこれを外から誘発させたかったのがアエロリットかなとも思いますが内に入りましたし。
twitterにも書きましたが、ここはペース幅の広い総合力タイプを軸に据えて、各特化タイプへ流したいと思います。

 
◎クインズミラーグロ

○アドマイヤリード
▲アエロリット
☆クロコスミア
☆シャルール
△マキシマムドパリ
△パールコード
×ヤマカツグレース
×エテルナミノル

 
本命クインズミラーグロ
もっと人気かと思っていました。
内枠巧者、ペース幅も広く万能。
勝ち切る武器はないんですけどね…ほんとにどんなペースでもひと脚使ってきていますからねぇ。
ここは迷いなく。

 
対抗アドマイヤリード
コーナー4つであの末脚を引き出せるかは未知数。
しかもこの札幌千八は常識的に考えると追い込みは決まりません。
ペースも流れるとしんどいタイプですし…
ただこういうバイアスのときのルメール、須貝、ノーザンはね…
適性を追うだけでは勝てない時代なのかと。笑
飛んで欲しいけど。

 
単穴アエロリット
まじめにスタート切って、まじめに典さんが乗れば勝つかな…

 
1頭軸なのでヒモはいろいろ押さえます。
スロー気味にさえなれば、適性的にシャルールなんかすごく良いですけどね。
まぁわたしの昨年の本命馬ですし当然です。

 
ヤマカツグレースなんかは脚が一瞬なのであまり札幌は向きません。
ただポジションと仕掛けのタイミング次第ではあるかな。
逆パターンのパールコード。
早めに動きたいので外枠は良いですが、ちゃんと動くかは微妙です…

 
今回は騎手を全然信用してない予想ですね。笑
勝手にハマるであろうクインズミラーグロ、どうなっても大丈夫なクインズミラーグロ。
以上です。

 
3連複 軸1頭ながし 04 – 02, 03, 06, 07, 08, 10, 12, 13 各1点

合計28点

   
Jul 29, 2017

閃光特別 予想 ◎グラミスキャッスル

タグ:

わたしは新潟直千が好きなので、今日は閃光特別を特別にアップです。
まぁ基本的には後傾のスプリンターが強い。
意外にペースはスローになるのが特徴ですね。
というか緩む感じ。
ミルコもどっかで言ってたけど1キロ全力ダッシュはできません。
新潟はL1がだいたい落ちます。

 
グラミスキャッスルがとにかく速いし時計も破格でここは逆らいません。
ちなみに開幕週なので、差し追い込みなら内枠でも狙えると思います。
このあたりは人気差が出そうなのでうまく買いたいですね。

 
◎グラミスキャッスル

○ミキノドラマー
▲スノードーナツ

△ソレイユフルール
△アースミステリー
△プリンセスオーラ

 
本命グラミスキャッスル
この子の2走前直千はかなりのハイレベル。
たぶんわたしそのレース3連単取ったと思うんですけど、2番枠で人気がなかったんですよね。
2番からアイビスでも買おうかとも思っている14番ラインミーティアとハナ差。
降級はなかなか反則レベル。

 
対抗はそのレースの6着馬ミキノドラマー。
このレースに出てただけで買い。
降級だけど人気薄。

 
単穴スノードーナツ
前走大外枠から今回最内枠へ。
開幕週の直千は内の追い込み馬が盲点。
しかも前走は馬場が悪くハイペースになり追走を削がれてしまいました。
今日は高速馬場によりペースが上がらないのでここはおもしろいですよ。

 
3連単 1着ながし 11 – 01, 04, 05, 06, 08 各1点

合計20点

そ、外枠を買わないだと~笑

   
Jul 26, 2017

中京記念 回顧 ウインガニオン理想的なラップ

タグ: ,

12.4 – 11.1 – 11.2 – 11.6 – 12.1 – 11.3 – 11.3 – 12.2 = 46.3-46.9 = 1:33.2

 
数字はトウショウピストの少し離した逃げのタイム。
実質は番手で、それでも平均ペースぐらいですね。
ウインガニオンがしっかり得意のラップを刻んで完勝。

 
本命のマイネルアウラートは最下位…
え~…って感じですが…
ほんとに夏はダメなんですかね~
スタートも道中もまったく動きませんでした。

正直ラップ的にはマイネルアウラートのベストに近い!
それだけにモヤモヤ…

 
1着ウインガニオン
ここまでしっかり津村君が理解しているとはまず思いませんでしたね。
まぁこれで買いやすくはなりました。
3角からしっかりトップスピードを分散させて引き上げる競馬。
すばらしいですね。

 
2着グランシルク
勝ち切れません!
マイルで流れるとさらに甘いって感じです。
ただここはウインガニオンが完璧すぎたというのが大きい。
早めに分散されてしまいました。
福永君は良かったと思います。

 
3着ブラックムーン
大外ぶん回しかと思いきや、内突っ込み。
うーん、さすが…
まぁ3着までという評価で結果的には正解です。
ペースも速かったので。
この子はマイルより千八って感じがしますね。

 
このレースは穴馬がけっこういましたが、どれも罠っぽかったんで荒れないかなぁとは思っていました。
次の新潟開催がんばります。

   
Jul 23, 2017

中京記念 予想 ◎マイネルアウラート

タグ: ,

中京は土曜見てもけっこうどっちもアリだなぁという感じの内と外。
それでも騎手は明らかに外差しを意識してますね。
かなり外に張ってくると思いますので内は開きますよ。
それでも昨年ほど内も悪くありません。

 
騎手が外差しを意識したレースというのはスローになりやすいです。
問題は仕掛けなんですが、逃げるウインガニオンはここ2走どちらもコーナーからの早仕掛けでトップスピードを分散させてきています。
これをベースに取りたいと思います。

 
◎マイネルアウラート
○ダノンリバティ

▲グランシルク
△ウインガニオン
△レッドレイヴン
△ピンポン
×ブラックムーン

 
本命マイネルアウラート
まず単純に一番強いですね。
スローすぎるよりはある程度流れたほうが良いとは思いますが、ウインガニオンに付き合うならスローは仕方ありません。
前走どスローの中でもL4勝負でそこそこ粘れていますし、ウインガニオンがじわっとコーナーで引き上げるのを利用しつつ、坂下ギアチェンジの一脚に備えたいところ。
やはり先行して馬場を選べる馬から入りたいんですよね。
差し馬は外に張られてかなりロスをすると思うんで。
世間のバイアスも外差しならありがたいところ。
まぁグァンチャーレ、ブラックムーンが外に入った時点で外差しは罠っぽいかなと思ったので。

 
対抗ダノンリバティ
こちらもマイネルアウラートに近いので積極的に狙いたいと思います。
外からポジションを取って、馬場を選びしっかり出し切る。
馬場が速い今年は昨年よりチャンスだと思います。
しがらき帰り。

 
単穴グランシルク
おそらく中京は抜群に合うんですよ。
ただ関西遠征と調教から勝負に来てないかなぁっていう感じも受けるので少し落としました。
坂下でガツンとくれば頭までありますけどね。

 
あとキーマンでもあるウインガニオンは一応押さえます。
なんかダメそうですけどね。笑
外差し勢が遅れれば残るかな。

 
内から大穴レッドレイヴンとピンポン。
狙いは内です。
この2頭はどっちにしろキレがありませんから、ガッポリ開いた内内L1突っ込めば良いと思いますよ。

 
ブラックムーンは大外ぶん回してどこまで圧倒できるかですね。

 
3連複 フォーメーション 10, 11 – 01, 03, 04, 06, 10, 11, 15 – 01, 03, 04, 06, 10, 11, 15 各1点
3連単 フォーメーション 11 – 03, 06, 10 – 03, 06, 10, 15 各1点

合計34点

   
1 2 3 4 5 6 97