toggle
Dec 27, 2015

有馬記念 予想 ◎リアファル

まず馬場ですが、明確とは言えませんが、けっこう軽めの印象です。
騎手の意識とはややギャップがある馬場の可能性がありますね。

展開予想通り、スローからのロンスパ。
ただし直線入り口でもう一段階加速するラップを想定します。

 

◎リアファル
○ラストインパクト
▲サウンズオブアース
△キタサンブラック

 

本命はリアファル
マレーシアC、神戸新聞杯、菊花賞とかなりのレベルのパフォーマンスを見せていると思います。
特に神戸新聞杯。
13.0 – 13.1 – 12.7 – 12.4 – 12.0 – 11.0 – 11.4 – 11.7という加速ラップ。
4角から加速してラスト1までほぼ落とさない持続は脅威的です。

さらに菊花賞。
13.7 – 11.8 – 12.1 – 12.0 – 11.9 – 11.6 – 12.2 – 11.6、中緩みからのロンスパ。
このラップを最後まで落とさなかったということです。
ラスト2で詰まってブレーキを踏まされたのがきつすぎましたが、ラスト1ではまだ盛り返しているところからも、持続力は3歳トップと判断しても良いんじゃないでしょうか。

特に今年の有馬の想定は、この菊花賞が生きる形と判断しました。
有馬でよく見られる、直線入り口でのもう一段階加速、これが菊花賞で出来ていますから。
ゴールドシップのマクりに対応する、もしくは封殺する3角からのペース引き上げも大丈夫。
超ロンスパ合戦はリアファルが制す。

 

対抗ラストインパクト
まず前走はムーアのファインプレイで嵌っているように見えますが、本来この子はああいうラスト2トップスピードで勝負する馬ではないということです。
つまり前走2着はベストなラップで得た結果ではありません。
本当に嵌ってくるのは有馬の可能性が高いです。
前走よりトップスピードが問われる展開にはなりにくいですし、ロンスパになればラブリーデイより適性が高いのは確かです。
問題はやはり菱田君ということになります。
がんばって欲しいです。

 

単穴サウンズオブアース
この子はとりあえず東京向きではありませんので、仕掛けが下り坂の中山替わりは良いですね。
加えて中山のミルコは本当に上手いと思います。
ただ持続はそこまで期待できませんので、一瞬の脚を生かすために内を突きたいところです。
早仕掛けでしょうから、前が動いたタイミングで一気に内のスペースに突っ込んで欲しいと思います。
そして二段階加速地点の直線入り口、最内をギアチェンジで抜けてくるというイメージで。

 

連下キタサンブラック
リアファルを評価していますので、こちらも押さえてはおきたいです。
バクシンオーと言っても、完全にステイヤーの競馬をしています。
リアファルほどという感じではないですが、菊花賞は一応ロンスパを刻んで、そこから一気に抜け出しています。
菊花賞判断でリアファルには持続で劣るように思えますし、ラスト1はこちらの方が甘いので、連下とします。

 

4頭、馬連BOX

馬連 通常 03 - 09 1,000円
馬連 通常 03 - 12 1,200円
馬連 通常 09 - 11 1,300円
馬連 通常 03 - 11 800円
馬連 通常 09 - 12 3,100円
馬連 通常 11 - 12 2,600円

合計10,000円

1 60 61 62 63 64