toggle
Apr 29, 2018

天皇賞・春 予想 ◎サトノクロニクル

タグ: ,

馬場は高速馬場想定。
基本的に春天は向こう正面から3角までのポジショニングと進路ですべてが決まってしまうレースです。
なのでそこの展開を読んでいきたいと思います。

 
まずハナですが、ヤマカツライデンがかなり離して大逃げぐらいになるかなと。
阪神大賞典はかなり流れたのに差がつかず厳しかったと思いますし、あれよりは楽になると見ています。
というのも、かなり折り合いを気にする陣営が多いのではないかと。
あと消極的な騎手が多いです。

 
一応ガンコが番手。
クリンチャーはスタートが遅い上に阪神大賞典でかかっているので、まずポジションは取れないと思っています。
内からポジションを取るのがシホウ、カレンミロティック。
本当はミッキーロケットもガンコの後ろぐらいまで行ってくれればかなり怖いのですが、音無さんはたぶん溜めてくるでしょう。
そうなればまったく怖さはありません。
和田さんの独断で乗られるとけっこう怖いんですが…まずスタートが問題ですからね。
同じ理由でチェスナットコートも。

 
この2頭は1枠ですが共通してスタートがダメ。
そして内でシホウ、カレンミロティックの後ろになります。
こうなるとどうしたって内は突けません。
シホウは高確率で落ちてきますし、カレンミロティックの後ろの進路もまずギャンブルです。
内枠に入っていますが、この2頭は向こう正面で外から上がっていかないといけないんですね。
もうこれは消しで良いと思います。

 
ソールインパクト、サトノクロニクル、シュヴァルグランは同じような場所で中団。
たぶんクリンチャーもこの辺りまで落ちてるかなと思います。
この3頭より外の馬は、向こう正面で勝負に行かないとコーナー外回しになるので、正直辛いのは間違いありません。
なのでミルコは間違いなく早めにポジションは取ってくると思います。(折り合いがあるので最序盤は来ないはずです)
ただ内には入れないので、個人的にはそんなに脅威ではないという判断ではあります。
当然押し上げてもソール、サトノ、シュヴァルの外からで、どうしても順番は外から不利。
福永君、川田君、ボウマンなので置き去りにしてガンコあたりまで来る可能性のほうが高いかもしれません。
そのあたり、先行勢はいい加減分かってるとは思うんですけどね。

 
そこでとりあえずミルコトリガーは入ると想定します。
ここで内の3人がどうするか…
三浦君はコーナーで引き上げる乗り方なんてできませんし、ボウマンもまず理解してないはず。
ミルコのやり方を分かってるのは、意外にも藤岡君なんじゃないかっていう期待は少しあるんですよ。
なので向こう正面からガンコ以下は割と流れ始めると。
ガンコはコーナーからじわっと上げてミルコに脚を使わせる。
福永君、川田君は流れるままにのタイプなのでまぁ自然に加速するかな。
そしてこの二人はそれが得意な馬に乗っているという事実はあると…
ならばしょうがない…

 
◎サトノクロニクル
〇ソールインパクト
▲ガンコ
△トーセンバジル

×シュヴァルグラン
×レインボーライン

 
サトノクロニクルは意外と弱点というかそういうのはない舞台なんですよね。
この馬の弱点はコーナーで加速できない点ですが、京都ではそれが緩和されるので。
高速馬場も得意ですし、流れても大丈夫です。
むしろこのサトノクロニクルとソールインパクトは流れて強いわけです。
この2頭は速いラップで脚を削がれないのが武器。
ミルコ、シュヴァルの内にいてさらにガンコの後ろ。(たぶんガンコの外にいるミルコの後ろでもある)
難しいレースでも個人的には迷いのない選択ですよね。

 
ガンコは高速馬場適正は正直未知数なので本命にはしません。
ただ進路、ポジションは最高に良さそうですから一発はありますね。
シュヴァルは置かれるはずですし3着まで。
緩急なく阪神大賞典のような流れになればレインボーラインですが、まぁ枠がちょっと厳しいので3着まで。
高速馬場もしんどい。

 
馬連 ボックス 06, 10, 15 各10点
馬連 ながし 09 – 06, 10, 15 各3点
ワイド ボックス 06, 09, 10 各10点
3連単 フォーメーション
06, 10 – 06, 09, 10, 15 – 06, 09, 10, 11, 12, 15 各1点

合計93点

シュヴァルグラン3着を3連単で狙ってみたいです。
これはオカルトも入ってるんですが、今年のG1の3着馬は…

フェブラリーS インカンテーション→6番
高松宮記念   ナックビーナス  →7番
大阪杯     アルアイン    →8番
桜花賞     リリーノーブル  →9番
皐月賞     ジェネラーレウーノ→10番

なんですよね…
春天の11番は…シュヴァルグランです。

 
長文ありがとうございました!
やっぱ毎週これ無理w

 

人気ブログランキング
 
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

最新記事