toggle
Feb 12, 2018

クイーンC 予想 ◎テトラドラクマ

タグ: ,

馬場はやはりやや高速ぐらいはありそうで、トップスピードを問われる感じ。
ペースは逃げ馬不在で読みにくいところです。
しかも逃げそうな馬が豊さん、田辺君、ノリさんあたりのテクニシャン揃いでますます…といった感じですが、このあたりだとスローにしてマウレアのペースにはしてこないんじゃないかなという気はしています。
馬場的にはスローになりやすいと思うので難しいところではありますが。

 
◎テトラドラクマ
○マウレア

▲ハトホル
△ナラトゥリス
△アルーシャ
△オハナ

 
本命テトラドラクマ
ペース幅が広いことと高速巧者。
未勝利戦のラップがとにかくすごいですよね。
前半46秒台でもラストを11.7 – 11.6 – 11.5でしめてくるっていうのは。
田辺君がこれを意識してペースメイクしてくれればかなりしびれるだろうけどね。

 
対抗マウレア
こっちは田辺君含む先行勢がポカしたとき。
スローになれば強烈なギアチェンジと高いトップスピードが火を吹きそう。
あとは馬場のバイアス次第。
今の感じだとテトラドラクマは止まらないと思うんですけどね。

 
単穴ハトホル
テトラドラクマが速い流れを作ったときは一撃あるかなと。
こっちがフェアリーS4着でレッドベルローズが3着だけど正直そんなに変わらないと思うし、今回はこちらのほうが枠で有利。
レッドは前回も外回しなので今の馬場ならハトホルに賭けるという感じで。

 
3連複 フォーメーション
06, 10 – 01, 04, 06, 09, 10, 14 – 01, 04, 06, 09, 10, 14 各1点

合計16点

 

人気ブログランキング
 
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

最新記事