toggle
Oct 5, 2017

京都大賞典 ラップ傾向

タグ:

京都大賞典のラップ傾向は過去10年、

超スロー:6/10、ややスロー:1/10、平均ペース:1/10、ハイペース:2/10

 
おお…毎日王冠とまったく同じ。
このレースもどスローよーいどんで大丈夫でしょう。
ただ仕掛けの地点はかなりバラバラで、そのあたりは京都っぽい。

 
一応見ますと

L2最速戦:4/10、L3最速戦:4/10、L4最速戦:2/10

 
まぁどスローからのL3最速で考える方が良いかなと思います。
L2最速でもL3が遅いわけではありませんし、要は京都なので3~4角の通し方がポイントです。
好位での立ち回り、そこからのトップスピードを重視。

 
想定人気は
シュヴァルグラン、ミッキーロケット、サウンズオブアース

 
この中だと断トツでサウンズオブアース
シュヴァル、ミッキーは馬場が合わないなぁというのがまず思い浮かびますからねぇ。
サウンズはスロー専で一瞬の脚。
ここしかないぜ?という感じ。ノリさんの騎乗もイメージピッタリ。
内枠なら…
ただ外厩なしっぽい。

 
もう一頭似たようなタイプがいるのでそちらも。
マイル路線よりは今は長距離のほうが追走が良さそうですからね。
持続はサウンズより上かな。
ただノーザン、社台の中にポツーンと非社台。

 

人気ブログランキング
 
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

最新記事