toggle
Sep 6, 2017

セントウルS ラップ傾向

タグ:

さて、今週から秋競馬スタートです。
ブログは最近サボりがち。やっぱ楽だね!笑

 
セントウルSのラップ傾向は過去10年

平均ペース:7/10、1秒以内ハイ:1/10、1秒以上ハイ:2/10、スロー:なし

 
というわけでほぼ平均ペース。
昨年1秒以上ハイが出ているので、今年はおそらく平均のパターンかな。
まぁここはメンバー見ながら決めていきますが、メンバー的にもあまり上がりそうには見えません。

 
次に後半の傾向

L2最速:5/10、L3最速:5/10

 
後半は半々。
まぁでもあまりL2、L3ということ自体は気にしないほうが良さそう。
というのもL2最速と言えどもL3との落差が激しいわけではありません。
ちなみにハイペースになっている年はすべてL3最速になっています。

それを踏まえると、おそらく今年は平均ペース、L3~L2にかけて加速しながらのL2最速戦ではないかと想定します。

 
あとは差しが効かないレース。
逃げ、先行が圧倒的に占有率が高いです。
上がり1位馬の勝利もゼロ。

 
想定人気はフィドゥーシア、ファインニードル、メラグラーナ
このあたりを狙うかどうかは土曜の馬場をまずはチェックしたいですね。
高速馬場で上記のようなラップ想定なら、この3頭には良い条件なので素直に入ることになりそうです。
土曜日に時計がかかっているようなら穴党としてはおもしろいですが…

 
とりあえずラップからの予想としては見えてきたかなと思います。
まず土曜をチェックしましょう。
最後に枠の並びと外厩をチェックして結論を出しますね。

 

人気ブログランキング
 
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

最新記事