toggle
Oct 13, 2016

府中牝馬S 展開予想

タグ:

過去10年のラップを見ると、このレースはどスローか平均で流れるかという感じです。
ややスローまで含めると平均よりはスローになる確率の方が高めですね。
2013年は6秒スローなんていう、見たこともないペースもあります。
ただここ2年は平均ペースで流れるというのが続いています。

 
仕掛けはL3とL2でちょうど半々。
うーん、これもなかなか絞りづらいですね。
スローのときは前が出し抜いている傾向があるというのは割と顕著。
これはひとつ狙いではあります。
どスローギアチェンジのシングウィズジョイなんていうピッタリの大穴もいるわけですしね。

 
ただこういったペースは2分の1でどちらか、という場合は不思議と人気馬のほうに傾くのが競馬だったりします。
上位人気には見事にL3持続向きの馬が集まっており、なんとなく仕掛けはL3に傾きそうな予感はあります。
さらにL3仕掛けの場合、常にペースは平均で流れているというデータ。
無難に行くなら今回はこちらかなというイメージですね。
逆に穴狙いならどスロー。

 
馬券としてはどちらかに張るか、総合力タイプから両睨みで流すか、でしょうか。
両睨みするなら軸はスマートレイアー、カフェブリリアントが個人的には良いかなと思っています。
特化すると何かにはやられますが、どちらのペースでもそれなりにはまとめる総合力タイプです。

 
マジックタイムはエンジンがかかるのに時間がかかるので、L2最速に振れると一気に危険な人気馬になります。
L3で出し切れば勝つでしょうけどね。
ただルメールはこの馬には基本的にはミスマッチだと思っておいたほうがいいです。
ルメールは踏み遅れますからね。
なかなか勝ち切れないパターンが増えそうで、ファンとしては嫌なんですよ。

 
流れるとたぶんまったく荒れないので、馬券としてはどスロー爆弾のシングウィズジョイを混ぜておくのはオススメです。
しかも田辺君ですしね。
大穴党としてはどスロー路線に振り切るのも全然ありです。
ここ2年は速いペースなのでそろそろどスローでもおかしくはないですし、差しが効いてるのもあって前半の意識が落ちる可能性は高いんですよね。

たぶんわたしは一発に賭けるかなという感じです。
狙うなら外差しのイメージが焼きついてるところで前残りってね。
わたしの大穴パターンってほんとこれしかないなぁ…笑

 

人気ブログランキング
 
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

最新記事