toggle
RINALAP RINALAP RINALAP
Sep 21, 2017

神戸新聞杯 ラップ傾向

タグ:

神戸新聞杯のラップ傾向は過去10年、

どスロー:6/10、ややスロー:2/10、平均ペース:1/10、ハイペース:1/10

 
どスロー率が非常に高いですね。
MAXで5秒スローぐらいまではあり得るようなレベル。
馬場も高速なので、今年もとりあえずスローよーいどんの想定が基本でしょう。

 
次に後半の傾向。

L3最速:5/10、L2最速:4/10、L4最速:1/10

 
L2、L3で半々ですが、個人的な感覚でいくとL3最速のイメージが強いですね。
キレる上にL1まできっちり持続させる馬を選びたいかなと。
近年はあまりL1落ちない傾向があるんですけどね。

 
脚質的には差し、追い込みの占有率が高いです。
頭に絞ると意外に半々なんですけどね。
前軽視は良くないと思います。

 
想定人気はレイデオロ、キセキ、サトノアーサーですね。
まずレイデオロはダービー勝たれてしまいましたが、春からあまり評価していません。
ダービーは作戦勝ちな部分が大きいと思いますし、キレる馬でもないですしね。
ここもダービーのような乗り方をすれば…という感じはしますが、そこまで勝負をしてくるかどうか。
ダービーのようなレースをするならスローを外から押し上げられる外枠が欲しいですよね。

 
逆に買いたいのはキセキ。
特に良馬場ならけっこう堅いと見ていますね。高速巧者。
トップスピードの質も高いですし、持続もすさまじいものがあります。
L5から行ける持続とL2の再加速を兼ね備えた馬で、かなりミルコに合うタイプだと思います。

 
サトノアーサーは川田君なので仕掛けをミスるでしょう。
終わってから突っ込んで来ると思います。

   
Sep 21, 2017

オールカマー ラップ傾向

タグ:

オールカマーのラップ傾向は過去10年、

2秒以上スロー:5/10、平均ペース:3/10、ややスロー:1/10、ハイペース:1/10

 
スローが多いですね。
ただ近年は、やや流れるパターンの出現率が上がってきていますので、ややスロー~平均までの想定が無難ではあります。
月曜のような馬場だと、どスローもなくはないのが難しいところですが…

 
次に後半の傾向。

L2最速:6/10、L3最速:4/10

 
これには特徴があって、平均ぐらいで流れた場合はL2が多く、スロー気味に流れたときはL3が多いです。
よって近年の傾向を考慮すると、「平均からのやや仕掛け遅L2最速戦」の可能性が高いかなと。
ただもう先週でもわかったように、すべて馬場によるところがあるので、当日の馬場は要チェックです。
あとはしっかり早めに動いてくる騎手が何に乗っているか。

 
データ的には人気の先行馬できっちり上がりが出せる馬が強いですね。
今年はけっこう持続差しタイプが多いかな…
仕掛け遅れで脚を出し切れないパターンがおもしろいかもしれませんね。
コーナーでの立ち回りも重視したいところです。

 
想定人気はステファノス、タンタアレグリア、モンドインテロですね。
ステファノスはスローからの持続が武器。
スローの場合は早仕掛けの傾向は出ているので流れなければ、というところ。
月曜のような高速馬場ならペースは落ち着く可能性は高いけど、誰かが早めに動かしてくれないと脚を余す可能性は高いかなと。
展開待ち、さらに戸崎君は動かないしスペースの意識もないので。
状態がまともならタンタアレグリアのほうがペース幅は広いし適性はありそうです。

   
Sep 18, 2017

セントライト記念 予想 ◎スティッフェリオ

タグ: ,

ここは日曜の阪神と違って馬場想定は完全に重~不良で入っていいでしょう。
上がりはだいぶかかると思うので、ペースバランス的には自然と平均付近になるかなと。
事前展望通りアルアインは軸に向いてるとは思いますが…
おもしろくないので、読みにくい、打ちにくいこの馬から入ります。

 
◎スティッフェリオ

○アルアイン
▲クリンチャー
☆サトノクロニクル

△サーレンブラント
△ミッキースワロー
△プラチナヴォイス
△インペリアルフィズ

 
本命スティッフェリオ
前走内で詰まってスムーズにいかず。
L1だけしか脚が使えませんでした。
古馬相手1000万でその内容なら。
タフ馬場は良いはず、なんせステゴに母父ムトトで重厚。
スタートもあまり良くないので大外でオッケー。

 
アルアイン、クリンチャーは事前展望を参照。
タフ馬場で自然と合うペースになりそう。

 
サトノクロニクルはいつも要所で置かれるので意外と重馬場のほうがハマりそうな気がします。
追走も距離延長でだいぶマシになるはず。

 
3連複 フォーメーション
15 – 02, 04, 07 – 02, 04, 05, 06, 07, 09, 11, 15 各1点

合計15点

   
Sep 17, 2017

ローズS 予想 ◎ファンディーナ

タグ: ,

とりあえず重~不良の消耗戦で考えていましたが、なんか意外にトップスピード側に振れてくるんじゃないの?という感じ。
朝の時点で稍重…何時ごろから雨が降り出すのかにもよりますが。

 
◎ファンディーナ

○ミスパンテール
▲ミリッサ
△ヤマカツグレース
△モズカッチャン
×リスグラシュー
×メイショウオワラ
×カワキタエンカ

 
本命ファンディーナ
まず高速馬場はあまり良くないし、不良馬場までいききるのも良くないと思っていたところ、なんかちょうど良い感じの馬場に落ち着いちゃった。
皐月賞は高速馬場でかなり厳しいペース中緩みなし。
それを勝ちに行ってL3から動かざるをえなかったし、最後まで持ちませんでした。
この子は牝馬同士の緩いペースというのが合うタイプでしょうね。
状態面は悪そうなコメントですが、個人的には阪神千八では頭抜けてると思っているので圧勝して欲しい。
というのも秋華賞が合いそうにないので本番で盛大に飛んでもらいます。笑

 
対抗ミスパンテール
ファンディーナ以下は難しいところ。
ただトップスピード戦寄りでもう考えちゃうならアドマイヤミヤビのいないここではミスパンテールかなと。
リスグラシューよりは後半だけ見るなら強いはず。
あとはよくわからない成長というカテゴリーと実際馬場がどんなもんかによる感じです。
重いならリスグラシューのほうが良いです。

 
単穴ミリッサ
まずマイルは短いのは間違いないと思っているので、距離延長は歓迎。
秋華賞が合うと思うのでここは必死ですかね。
しがらき帰りできっちり狙ってきてると見て。

 
ペースが落ち着いて出し抜きのヤマカツグレース、モズカッチャン。
ヤマカツグレースのイメージはファンディーナの劣化版ですね。
ついていけば良いとは思います。
カワキタエンカも似たような。

 
3連単 フォーメーション 17 – 02, 04, 05, 18 – 02, 04, 05, 06, 11, 16, 18 各1点

合計24点

   
Sep 15, 2017

セントライト記念 ラップ傾向

タグ:

セントライト記念のラップ傾向は過去10年…めっちゃバラバラ!
あまり過去ラップでどうこうというレースではありません。
展開屋としては腕の見せ所ですが、3歳、トライアルの二重苦です。

 
次に後半の傾向。これもバラバラ。
一応出しますと

L2最速:4/10、L3最速:2/10、L4最速:1/10、L5最速:2/10、L1最速:1/10

 
出す意味はあまりなかった。笑
でもローズSもそうですが、やっぱりトライアルはやや仕掛け遅な気はしますね。
もちろんコース的にロンスパも大いにあります。

 
各馬のポジションを想定してそれぞれの仕掛け場所を考えていこうかなという感じですね。
後ろからだとどうしても早めには押し上げないと無理でしょうし、前だと追走、総合力が欲しいかなと。

 
ミッキースワローを罠と見るならペースは上がる?
そうなると普通にアルアインで良いですね。
セットでクリンチャー。
藤岡兄が刻めるのかっていうのはありますが、ダービーがあまりにひどかったのでちょっと意識してるかも?

 
アルアイン以外は団子状態なので手広く流してひっかける感じでしょうか。
みんなそう考えるから、これは取ってもガチガチのガミパターン…
がしかし、荒れるかどうかはルメールの出方によるところはけっこう大きい。
でも強気に刻んで来るだろうと想定するとやっぱり抜けてるかな。

   
Sep 13, 2017

ローズS ラップ傾向

タグ:

ローズSのラップ傾向は過去10年、けっこうバラバラ

平均ペース:4/10、2秒以上の超スロー:3/10、1秒スロー:1/10

3秒超ハイ:1/10、1秒ハイ:1/10

 
まぁ8/10で平均以下にはおさまっているので平均までのレースと見るのが無難です。
そしてハイペースになっているのはすべて重馬場開催だったときで、ここは注意。
晴れればトップスピード戦。

 
次に後半の傾向。

L2最速:7/10、L4最速:2/10、L3最速:1/10

 
L2最速が7度と、このコースにしては仕掛けが遅い傾向が出ています。
さらに牝馬限定戦、トライアルということもあってか、中盤は緩くなることが多いです。
差し、追い込みが決まりやすい、というか追走を削がれない。(2、3着までが多い印象はある)
前から狙う場合は中緩みからのギアチェンジ出し抜きタイプでしょう。

 
個人的には前からギアチェンジを使える馬の方を頭に置きたいかなと。
差しではアドマイヤミヤビが正直ドンピシャだと思うのですが、不動明王のルメールなので少し不安も。
再度覚醒し始めたミルコのモズカッチャン、怪物(のはずだが…)ファンディーナに期待。
ファンディーナはタフ馬場で強いパフォーマンスを見せているので、高速馬場はどうかなという不安も大きいですが、個人的に非根幹は鬼じゃないかと思ってる部分があるので期待したいですね。

 
とりあえず晴れればファンディーナからモズ、ミヤビ、雨が降ればリスグラシュー、レーヌミノルを考えたいところです。
まぁわたしは見るだけにしようかと思っています。
台風も来てますし、今週はお休み。

 
結局、事前展望の通りに買うと当たることが多い…どうなるかな。
いつも変えちゃうけど裏目。

   
1 2 3 4 5 100